中の人

イワノフ

グロースデザイナー/データ分析屋/ゆるきゃら

熊本県熊本市生まれ

大学進学で神奈川県へ
高校2年生の時に学歴社会にサヨナラしたが勉強はしていたため情報系の大学に進学。大学ではデータ分析を専攻していた。高校からバンドでボーカルをやっていたこともあり、大学時代は主に酒を飲んでいるか歌っているかの毎日で気が付けば5年が過ぎていた。恐らく大学時代と社会人5年目くらいまでで人が一生飲む分の酒は飲んだ気がするので、現在は嗜む程度でさほど飲まない。大学時代でモテ運はすべて使い果たした。 venus vamp

当然、大学時代に就職活動は全くしていなかったが、プレイステーションとバイオハザードを買うために働こうと思い、幸いデータ分析の知識とロータス1-2-3を使えたので、派遣会社の社員として就職し大手コピー機会社のテスティング・エンジニアとなる。指示書を読んでコピー機のボタンを押せばよいだけの仕事であったが、好奇心旺盛な性格ゆえ、チームリーダーや開発エンジニアさんに知りたいことを根掘り葉掘り聞き、半年でテストを設計し運用できるまでに至り、以後はテストチームのリーダーとなり品質管理業務を担当する。

1997年頃よりインターネットに興味を持ち転職。派遣会社を変更し、携帯電話機開発に転職した。大手携帯電話機開発会社のエラーマネージャーとなり膨大な不具合データを管理することとなる。当時はまだ携帯電話の機能が少なかったこともあるが、ひとりで3機種担当していた(20x系、81x系、50x系)。仕事をしているうちにインターネットとパソコンについて詳しく知りたい欲望が芽生え、当時世界一だったプロバイダのサポート(コールセンター)や大手パソコンメーカーのコールセンターのリーダーなどを経験する(いずれも派遣経由)。この頃から簡単なWebサイトであれば作れるようになる。

一通りの経験をしたところで、再度携帯電話の開発の仕事に戻る。派遣会社を次々と変え、国内大手メーカー2社でマーケティング、保守開発業務、海外大手メーカーでテスティングエンジニアとなる。しかし、2001年頃から変わっても変わってもきちんと給与を支払わない派遣会社(現在はすべて倒産)に登録してしまい派遣会社に嫌気がさしたことと、そろそろ携帯電話の終焉も近いなと感じたことにより、派遣会社を転々としながら国内大手企業の仕事を経験していく方針を変更。以後は正社員でしか転職しないことを決意する。

Nokia 6630

経験した会社

学生時代のアルバイト

  • 日本IBM

派遣会社経由

  • 富士ゼロックス
  • NEC移動通信
  • PFU
  • AOL
  • 富士通
  • Panasonic
  • Sony Ericsson
  • Nokia Japan

正社員

  • エムティーアイ
  • 九州産交

マーケティングとWebサービスの立ち上げに興味があったので、コンテンツプロバイダに転職。そこでコンテンツの企画や運用を経験する。その後、生まれ故郷である熊本に帰り、熊本では大手旅行会社のWeb広報担当から管理部(経営企画)の仕事に従事し、2010年Webデザイナーとして独立。独立して3年ほどは広告代理店でのWebサイト制作・サービス開発や予備校のWeb戦略・経営企画をやりながら、個人でWebサイト制作などをやって現在に至る。

2011年から結婚を機に拠点を福岡に移す。教育にも興味があり、北九州市立大学山崎進研究室の共同研究型インターンシップ に参加。2014年の秋から Kaizen Platform のグロースハッカーに登録し、2015年ガリバーインターナショナル賞、2016年大東建託いいへやネット賞を受賞する。主にデータ分析からのサイト改善を行っている。

現在はフリーランスとして

  • Webサイト企画
  • Webサイトのデザイン
  • Webサイトのグロースハック
  • 経営企画コンサルティング
  • データ分析/Webデザイン教育

などで生計を立てております。

「大事にしている価値観」

自分らしくあること
Thank you but I’ll be ok.

人生ってif文の連続で、自分が選択しなかった道には後で気が付いても戻れないことも多いのではないかと思います。そんなif文の繰り返しの中で、なるべく後悔しないように生きるためには、自分らしく生きることが大事なのではないかと常々考えています。

「お仕事のご依頼について」

データ分析の価格について、相場はわかりませんがそんなに安くはないです。ツールとしてExcelを使うのでだいたい100万行ぐらいのデータは分析できるかと思いますが、Excelで開けないデータは分析できません。また、こういうことがしたいのだけどどういうデータを取ればよいか?などのコンサルティングにも応じることができます。

サイト制作の価格について、大手制作会社・大手代理店よりは安いと思いますが、格安のホームページ制作会社よりは高いです。1サイトいくらという提示をしますので、1ページいくらでの見積もりはしていません。また、アクセスを集めたいという場合はブログの更新などを指示する場合があります。「面倒くさい」「忙しいから手が回らない」などの理由からきちんと運用されない場合は、契約を解除する場合があります。

ロゴマーク制作事例※どちらもマークのみ制作

Webサイト制作事例

page top